1. TOP
  2. WEBサイト制作
  3. 最短で「今どきの」サイト制作スキルを身につける手順(随時更新)

最短で「今どきの」サイト制作スキルを身につける手順(随時更新)

 2018/03/12 WEBサイト制作 コーディング Fumio Sakurai
この記事は約 4 分で読めます。 159 Views

サイト制作って難しいもの!?

サイト制作が素人には難しいと言われ続けてきた原因・・・

それは「コーディング」だと思います。

はっきり言います。

サイト制作に必要な「最低限のコーディングスキルは「1週間」もあれば身につきます

コーディングスキルは奥が深く、突き詰めていくと習熟に結構な期間がかかったりします。

ただ、ほとんどのサイトでそこまでのスキルは不要です。

本当の意味でのサイト制作の肝は「戦略立案」や「センス」であり、これらを身につけることが一番難しいのです。

マーケッターもディレクターもデザイナーも、コーデイングをもっと身近に感じて欲しいと思い、今回の記事を執筆します。

サイト制作に最低必要なコーディングとは

コーディングを覚えていくに当たっては「ゴール」を明確にすることが重要です。

難易度 項目 主なプログラム言語
★★★ WEBアプリケーション PHP, Ruby, Python, JavaScript等
★★ WordPress 以下に加え、PHP
Webサイト(html・静的サイト) html, css

WEBアプリケーションを制作できるようになるためには、プログラムを覚える必要があり、習得は大変難しいです。

あまり一般人向けではないと思います。

プログラマーを目指す人は是非、TechAcademyのこの記事を読んでください。

「【データから紐解く!】2018年の人気プログラミング言語を徹底比較!」

本記事では、プログラムを生業とするエンジニア向けではなく、あくまでも、WEBでの見た目の体裁を整える「コーダー」としてのスキルをマーケッターやディレクターやデザイナーにも習得してもらうことを目標としています。

その理由は「html・CSS」は、Wordpress制作やWEBアプリケーション制作における土台だからです。

htmlやCSSはマークアップ言語と呼ばれており、他のプログラム言語とは異なって、こう書けばこう表示されるという世界共通のルールが事前に決められていて、そのルールに則って記述していく形になります。

そのルールさえ覚えていけばいいので「html・CSS」の習得は簡単なのです。

そして後日解説しますが、サイト制作においては小まめな情報の発信が重要ですので、ユーザーに手軽に情報を届けられるプラットフォームとして「WordPress」によるサイト制作が非常に重要です。

WordPressを1から構築するのは大変なのですが、幸い、Wordpressには数多くのテンプレートがあるため、当サイトで解説していく「最低限のコーディングスキル」を身につけることで、デザインの調整やレイアウトの変更などを自分で行えるようになります。

htmlとCSSの違い

htmlとCSSがサイト制作において、どのように使われているのかを非常にざっくり言うと

html」で「要素配置」し

CSS」で「レイアウト」する ということになります。

htmlで配置する「要素」とは

WEBサイトには色々な内容を設置していきます。

  • 見出し(h1~h6)
  • 文章(p)
  • 画像(img)
  • 動画(video)
  • 表(table)
  • ボタン(button)
  • メニュー(ul・liなど)
  • フォーム(form・inputなど)

のように見ればわかるもののや

  • ヘッダー(header)
  • ナビゲーション(nav)
  • メインコンテンツ(main)
  • 記事(article)
  • セクション(section)
  • フッター(footer)

などのレイアウトエリアごとの構成・役割を伝えるものを設置していきます。

これらのものを「htmlタグ」と言います。

そして、これらに「色をつけたり」「サイズを変更したり」といったレイアウト指定を行うのが「CSS」なのです。

今後の予定

3月14日からオンラインで最低限のコーディングを覚えるためのスクールを開講するため、本日から3週間程度、毎日必要なコーディングについての記事を投稿していきたいと思います。

次回はhtmlとCSSで覚えるべきことの一覧を解説します。

 

それではまた

Make the world better place

\ SNSでシェアしよう! /

Stakeholder Successの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Stakeholder Successの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

Fumio Sakurai

Fumio Sakurai

株式会社NEXT Innovation 代表取締役
小3からプログラミング(Basic)を学び、法学部 → 財務系コンサル → 外資系生保営業 → ITスタートアップ起業という異色の経歴を持つ。
職種は「ビジネスデザイナー」
事業の戦略・戦術立案から実際の運営支援、マーケティング、ブランディング、社員育成、業務改善、システム制作を行う。

おそらくアスペルガー症候群であり、常にやりたいこと・アイデアが止まらなくなってしまうため、一社専属での会社員を勤められず、起業に至った。
現在5社の顧問を行いながら、コンサルティング・ブランディング指導を行なっている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • リスクを恐れ、縛られて生きますか? ー 「自分の人生を自分でコントロールする生き方」

  • 「投資」していますか?継続的に売上を上げ続ける会社の特徴について

  • CSSトレーニング②「Flexboxを使い倒して、PC・スマホの表示切り替えを簡単に」

  • AdobeMUSEの開発終了にみるWEB制作の潮流

この記事もあわせて読みたい!

  • AdobeMUSEの開発終了にみるWEB制作の潮流

  • 伝わりやすいサイト作りのための「戦略」

  • 事業家に必要な「置換え」スキル

  • 自分の「トラックレコード」を積み上げよう

  • レスポンシブデザインについて

  • 【即、実戦で使えるサイト制作】htmlタグは用途別にこう覚える!Part 1 〜ライティング編〜